[協会概要]
 中華人民共和国建国一周年を迎えた1950年10月1日、全国各地から代表が東京に集まり日本中国友好協会を結成しました。京都府日本中国友好協会は、1953年1月 29日にその京都府本部として設立され、府本部の下に地域や職場等の名を冠した支部と府本部直属の個人会員で構成されておりました。
 1983年に全国本部の規約改正により、従来の全国本部、府県本部、支部という単 一組織から、市町村や地域を単位としてその名を冠した日本中国友好協会(地区協会)とその連合体としての府県協会、さらに府県協会の連合体として日本中国友好 協会へと組織形態が変更されました。
 府協会は、地区協会と団体会員、府協会に直接に加入している個人会員から構成されております。
 <遣隋使1400周年記念で西安を訪問>